ワンピース594話 感想

え・・・まずは、先日の記事に対するお詫びを。

『神保町ワンピースカーニバルへ行きました』という記事の青空展示会について、一部訂正とお詫び文を追加いたしました。
こちらでも改めてお詫び申し上げます。
「撮影は許可されていました」などと堂々と記してしまったのですが、他サイトさまを拝見している中で撮影禁止であった事に気付きました。
「これ程までに再現率の高い複製画の撮影を許可するなんて、何て太っ腹な企画なのだろう、本当にいいのか?」と少々いぶかしんだものの、観覧者の多くが写真撮影していた点、そしてそれをスタッフが全く注意していなかった点から、勝手に「撮影してOKなんだ」と解釈してしまいました。個人的な勘違いはともかく(それも勿論悪いことなのですが)それを臆面もなく不特定多数の方に目に止めていただくブログに記してしまったのが、本当に恥ずかしいし申し訳ないです・・・。すいませんでした。


さて、ワンピ594話感想です。
はっきり言って、「意味わかんないです」しか言ってません(汗)
やばい、どんどん細部の設定についていけなくなってきたぞ。

続きを読むからドゾー。





続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 23:30 | comments(0) | - | - | - |

神保町ワンピースカーニバル

昨日は久しぶりにダンナと二人きりでお出掛けしました。

ママンとシスターのご好意に甘えて、二人にドーターを一日預け、デート気分vで出かけてきましたぞよ。

神保町ワンピースカーニバルに!!
(デート気分じゃねーよソレ!!オタク全開だよ?!)

ソレ一体なに?という方の為にご説明します。
集英社ビルもある神保町の、地元商店街通りで開催されているワンピース祭りです。
公式HPはコチラ
開催期間は・・・きょ、今日までですね。スイマセン行楽の参考にならないですね。
後日レポということで一つ。

神保町と言えば、高名な本の町。
軒を連ねる本屋、古本屋、文房具屋や飲食店など、ガンバル地元商店街を探索し、スタンプを集めてワンピグッズをGETするスタンプラリーを楽しんだり、通りのあちこちやショーウインドウに飾られるワンピースイラストやフィギュアを堪能したり、飲食店で提供されるワンピースにちなんだ特別メニューを味わったりと、お楽しみテンコ盛りのお祭りでした。

気温34度だ35度だのが当たり前のように続いている猛暑の中、スタンプラリーを制覇し、青空展覧会を思う存分堪能してきましたよ。汗ダックダクになりつつ(笑) ドーター連れじゃ不可能です。

商店街でお買い物をすると押してもらえるスタンプを集めてクリアファイルをGETしたり、飲食店で特製トレーマットや箸袋などをGETしたり、アンケートに応えて特製しおりをGETしたりと、コレクターなダンナには垂涎の企画だったようで、長年のファンの私以上に力入れまくりで走り回っておりました。なかば別行動だったし(笑)
神保町ワンピースカーニバル

しかし何と言っても一番の目玉は、精密複製原画の青空展示会。
「所詮、複製なんでしょ?」とナメてかかった私は、現物をみて度肝抜かれました。
日本の印刷技術SUGEEEE!!
筆の跡、墨の濃淡、色彩の鮮やかさ。どれをとっても生原稿と見紛うばかりでした。
そして改めて思ったのは、「生原の迫力、ハンパない!!」(いや、複製原画なんだけど)
印刷されたものとは比較すべくもない、圧倒的な存在感。筆運びの力強さ、そして滑らかさ。こんこんと沸き出でるかのような色彩の豊かさ。どれも知っているイラストばかりなのに、初めて見るかのような感動と驚きを覚えました。
ホントね、ジャンプ本誌の印刷なんかお話にもならないとして、画集と比べても、段違いに美しいんですよ、精密複製原画って。精密複製原画を見た後に画集見ると、「なに?オタクまだブルーレイじゃないの?」ってカンジですよ。
とにかく、色彩の鮮やかさそしてデリケートさが、全然違う。細密複製原稿で再現されている色数を10とすると、印刷されたものでは5くらいしか再現されていないカンジ。自然にぼかしを入れている部分なんて、印刷ではほぼ潰れてしまっているのではないでしょうか。そして、印刷するとどうしても沈んでしまう赤系の色も、精密複製原画では目を引く艶やかさでした。青色もキレイだった。海の蒼も空の青も、こんなに綺麗だったんだと、改めて感動しました。ビビちゃんの髪の毛なんて、見惚れて溶けるような美しさだった。緑も深みがあって綺麗だった。黄色も綺麗だった・・・って全部じゃねーか!!
はぁぁ、これで生原稿なんて拝んだ日には、極楽浄土見えちゃうね。
いやいやいや、あれほどまでにスンゲェイラストを、あんな風に印刷されて、よく怒らないな尾田っちは。その位、すごい差でした。
いいモン見させて頂きました。ハルレヤハルレヤ〜〜(←BY銀河鉄道の夜)

強い陽射しも一瞬忘れ、長々と見入ってしまいました。心頭滅却すれば火もまた涼しですね。いや、気付かぬまに体内の水分はガンガン奪われていたのですが(笑)
私が、一点一点食い入るように見つめている間、ダンナは、一点一点カメラの最高画素数で接写しておりました。ご苦労さま。しかも、ナミさんが特に可愛いイラストは、ナミさんだけズームアップで撮ってくれてた。泣ける。・・・いや、ありがとう(笑)
(念の為に記しておきますが、太っ腹にも撮影禁止ではありませんでした。殆どの人がケータイや一眼レフで撮影してました)

訂正!!
他のサイトさんを拝見していて気付きました。複製原画は撮影禁止だったのですね!!
なんと恥知らずな行為、そしてそれを堂々とブログに記してしまうなんて・・・。本当に申し訳ありません!!穴があったら入りたい。

撮影禁止と掲げられていたようですが、イラストに夢中になっていたせいか、全く気が付きませんでした。
イラスト展示の側にはスタッフも常駐されていたのですが、撮影者の多さに、運営側も諦めて、注意されなかったのでしょうね。呆れる行為の連中の一員であった事、本当に申し訳ありませんでした。自己戒めの為に、上記記述はそのまま残しておきます。





来場者の幅広さに、ワンピース人気を再確認しました。ほんと、色々な層の人達が来ていましたね〜。
子供連れのファミリーとか、女子とか、熱心な男性ファンとか、女子とか、カップルとか、女子とか、女子とか、女子とか・・・。
って、女子率高!!!(笑)
それも、私と同類の匂いを感じる女子の方々ね。
飲食店の中は、特に女子率高くって、なんとなくコ○ケ会場2日目を彷彿としてしまいました(笑)


神保町の街並みも面白かったです。本当に古本屋が沢山。こんなんで商売成り立つんかいな?と勘ぐってしまいそうな、古き良き、鹿爪らしい空気の古本屋も健在なんですね。そしてそんな本屋の中にも、お宝ものの一冊を求めてか、熱心に本棚を見つめる客が入っている。そんな町でした。
ちょっとびっくりしたのが、古本屋ではなく新書の本屋なのですが、岩波書店の看板を掲げる本屋があった事。店内入ってスグの場所に、岩波文庫だけの平置き台がある本屋なんて、初めてみた。そして(当然だけど)岩波文庫のラインナップ豊富な棚に二度びっくりした。こんな本屋初めて見た(二度目)・・・いや、岩波文庫好きなんですが(笑)好きだからこそびっくりしましたよ。


蛇足はともかく・・・。
ますます尾田っちのファンになってしまった一日でした。ドーターの守りしてくれたMYマザーとMYシスター、本当にありがとう。

最後にしつこく一言。

生原稿見てみてぇぇぇぇぇ!!!
| 漫画・アニメ・ワンピース | 14:29 | comments(0) | - | - | - |

ワンピース 593話感想

もう木曜日か・・・。
攻撃的な陽射しに射られてヘタっている内に、もう週も後半だよ。
夏は好きな季節なんだけどさ。

なんつーかさ。

・・・日本の夏って、こんなにしんどかったか?


それはともかく。
遅まきながら、ワンピース593話の、ザクッと感想です。


続きを読むからドゾー。
続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 14:04 | comments(0) | - | - | - |

ワンピース592話感想

灼熱の陽の元、地元の夏祭りの御輿が練り歩いています。
若いにーちゃんねーちゃんを中心に、小学生くらいの子供もワッショイワッショイと。私はそれを、クーラーがきいた部屋の窓から眺めております。
「若いっていいなぁ〜〜」しみじみ。
この気温の中、御輿なんか担いだら、10分でノックアウトの自信ありだ。

夜になって涼しくなったら、祭り見物に行こう、そうしよう。


それでは、ワンピ592話感想、いきまーす。
やっとキタよ〜〜!!待ってたよ〜〜!!!

続きを読むからドゾー。

続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 15:11 | comments(0) | - | - | - |

ワンピース590話 感想

検定試験の件は、また後日語るとしまして・・・。

ワンピース590話感想です。



ちなみに、どーでもいーことですが。
月曜日のこんな時間に、早くも今週号の感想UPするなんて、どんだけ暇な午前中を過ごしているんだと思われそうなのですが、実は、月曜日に感想UPしている週は、たいてい土曜日に早売りを読んでいます。で、土日の内に感想を打鍵して、月曜日はUPするだけというカンジです。

つまり、今週の場合、検定試験前夜に前売りジャンプ読み耽っていたっちゅー事やね。ダメダメ人生だ(笑)


それでは、続きを読むからドゾー。

続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 23:28 | comments(0) | - | - | - |

ワンピース カラー扉絵感想

・・・・・・・。

しばらく落ちますと言った先から、やって来てしまいました。

だってだって、今週のワンピの巻頭カラー扉絵が絶品だったんだモン☆
(何が“モン”だよ)

一言叫びにやって参りました。


んんんんんんんんぬわぁぁぁぁみすわぁぁぁぁぁんっ!!!


なによ、あのナミさんの可愛さは〜〜〜!!
どこのワンダーランドのアリスちゃんなの?!!
皆がティーカップを傾けつつドーナツを味わっている中、花よりダンゴならぬダンゴより金とばかりに、キラキラお目目を光らせているその表情v
見ているこっちがワンダーランドに迷い込みそうなイキオイです。

・・・すいません、他のクルー達の姿も見れて、ホント嬉しかったんだけど、なんかもうワタクシの視線、ナミさんにロックオンしちゃって離せませんでした。シャッターアイを手に入れてしまったかのごとく、その姿が今も脳裏に浮かびます。


ま・・・まぁとにかく一度落ち着こう(はぁはぁ・・・)

ロロノアさんが神妙にお茶すすってるYO!!
とか
サンジがお茶をサーブする姿が久しぶりにカラーで見れて幸せv
とか
山積みドーナツ美味しそう♪チョッパー浮かれすぎだったんだろうなv
とか
あらゆる部分が楽しいイラストです。

戦争編の結末に不満が残ったり、いまやってる過去編にも色々と思うところがあったりと(全体的にはルフィ達の幼少期の様子を面白く思って読んでいますが)、ここのとこモヤモヤする事が多かったのですが、今回のイラスト見てやっぱり「どこまでもついて行きますゼ!!」と誓い新たにしたのでアリマシター。



ひとまずこれにて!!
本編の感想を期待されてた方いらっしゃいましたら、どうもスイマセン。
| 漫画・アニメ・ワンピース | 23:49 | comments(2) | - | - | - |

ワンピース 585話感想

過去編、普通に楽しめるなぁ・・・。

エースの最期が描かれる前にこの挿話があったなら、きっともっと明るく楽しめたと思うんだけど。

でもこの後の展開的に、このタイミングがベストだったのでしょうね、尾田っちのことだもの。

ともかく、深読み無し考察無しの、役に立たない感想いきます。

続きを読むからドゾー。

続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 00:42 | comments(0) | - | - | - |

ワンピース 584話感想

ワンピース584話感想です。

今回はテュララ〜と簡単に。

続きを読むからドゾー。

続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 00:18 | comments(0) | - | - | - |

ワンピース582話 ネタバレ感想

ワンピース582話感想です。

話の継ぎ目という感じなので、感想もカンタンに(?)

続きを読むからドゾー。
続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 14:05 | comments(3) | - | - | - |

ワンピース579話 ネタバレ感想

ワンピース579話「勇気ある数秒」のネタバレ感想です。

未読の方はご注意を。

それと、今回ちーっと濃い感想になっています・・・多分。
「たかが漫画にマジ語りとか、ヒクわ〜」という方は、ブラウザバックプリーズです。いやマジで(汗)

それでは続きを読むからドゾー。
続きを読む >>
| 漫画・アニメ・ワンピース | 14:09 | comments(0) | - | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
こちらもヨロシク
masumiaoiをフォローしましょう
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM