<< そして私も高性能(・・・?) | main | ジャンプの『バクマン』 >>

ねんきん特別便が届いた

午前中、国会中継を家事のBGM代わりにすることが、時々あります。
興味があるというより、何かしら人の話し声がしていた方が、ベィビィが落ち着いて寝てくれるので、ホントBGMのつもりで。

事故米問題で追求される石波さんにしても、年金記録問題の解決を迫られる桝添さんにしても、尻拭いの損な役を任された訳ですが、「オレがやったんじゃねーもん!!」と不貞腐れる事なく、理路整然と状況説明及び解決策の提案をしていると感じます。
まぁ、省の代表となったからには過去の全責任も担わなくてはならない訳で、そもそも『不貞腐れる』っていうのが有り得ないのですが(その有り得ない事をやっちゃった人も居るもんね・苦笑)

上記二つの事件については、私も大いに憤りを感じました。長年政権を担ってきた党の責任として、根本的な部分から改革を行い、現状の混乱を解決し、再発防止に勤めるように、誠心誠意で取り組んで頂きたい。

しかし、この問題を徹底追求するべき野党の質疑内容の幼稚さには、何だかなぁと幻滅します。
「あなたは、こう言ったじゃないか」だの、「どう責任を取るつもりなのか」だのと、ゴシップ情報ニュースのコメンテーター並みの、揚げ足取りにしか聞こえない。次期政権奪取を狙う野党として、与党を政敵として追及するのなら、「問題に対して早急に解決案を提示せねば、政権を奪われる」と危機感を感じるような、独創性のある鋭利な質疑をしてもらいたいものです。対立軸路線だかなんだか知りませんが、与党のやること一つ一つに、"とりあえずケチを付けてみる”的なやり方を見せられても、「この党に政権を任せてみよう」という気持ちになれない。

私は、ある一つの政党が長年政権を持ち続けるという事に対して、ある種の嫌悪感を覚えます。確固とした理由を上げられる訳ではなく、「何となく気持ち悪い」という類の、感覚的なものなので、声高に主張するのは何なのですが。でも、出来ることならば、この辺りで自民党には降板して頂き、政治を根本から再構成してもらいたいと思ってしまいます。

しかし、野党第一党である民主党の不甲斐なさを見るに、「結局は自民党にやってもらうしかないのかなぁ」という気持ちに傾いてしまいます。


ところで。
件の、ねんきん記録。
私の手元にも、ねんきん記録特別便が届きました。
見事に記録が抜け落ちておりましたよ!
20代前半で、転職を経験した私。実はその転職の間に約一年間、恥かしながら無職の時代がありました。一年間、ちょいと夢を追いかけていたと申しましょうか・・・。
しかし、職無しの間も、ちゃんと国民年金は払い続けておりましたよ、勿論。寂しい懐から何とか工面して納めていたというのに、その記録が抜け落ちているとは!!怒!!
払い込み時の領収書を、キチンと保管していて良かった!!こんなこともあろうかと!!(有っちゃイカンだろうが)
そう、年金に関する書類等は、漏らさず保管していたワタクシ。結婚やら何やらで引越しを繰り返す度に、「コレ、もう要らないかなぁ」という思いが過ぎりつつも、ちゃんと保持しておりましたよ。よかった。
つまり、その当時から、「なんか役場の対応がアヤフヤなんだけど・・・。こんなんでちゃんと記録されているんだろうか」という、一抹の不安を感じていたからなんですが。

それにしても、お年を召した方などは、記憶が曖昧になっている部分もあるでしょうし、もし記憶が鮮明でも、それを証明するものが無ければ、手続きが困難になるのでしょうね。
自分の身は、自分で守らねばならない時代なのでしょうか。


話は全然違いますが、来年から株券が電子化されますよね。例えば株の所有者が横死した場合、株券所持について家族にも誰にもナイショにしていたとしたら、そのお金は証券会社にこっそり入ってしまうのでしょうか?
今までは、遺族の人が「おじいちゃん、こんな株券持ってたよ」と発見していたでしょうけど。
| 考える葦 | 12:48 | comments(0) | - | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
こちらもヨロシク
masumiaoiをフォローしましょう
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM