<< 前の記事に追記 | main | たまにはお仕事の話 >>

夏の祭典に寄せる徒然(NOTオタ厳禁・笑)

うちの会社の夏休みは、お盆の時期に一斉休業になるのでは無く、各自が定められた休暇をシフト制で取得するシステムです。基本的に派遣社員やアルバイト社員の希望を優先してくれるようなので、私はお盆に休みを入れてもらえました。まぁ帰省で終わるんですけどね。

正社員さん達、特に管理職の人は、8月の間はナカナカ休みを入れられず、秋口に入ってから取得する人が多いそうです。そんな中、私の直属の上司は、毎年必ず!お盆の時期に休みを取るそうです。
聞けば、独身で実家住まい。特に旅行に行っている風もないとの事・・・。しかしお盆には毎年頑なに(笑)休むんだそうです。
それなのに、どうした事か今年は、お盆から1週間ズレて、17日から週末を挟んで月曜日までのお休みを取得されています。
・・・コレって、もしかして、アレですか? 夏の祭典にGOなのですか?(月曜日は読書用日か?!)今年は17日からみたいですもんね。
前々から、ソレっぽい雰囲気はあるな〜っと感じていました。
システム畑出身で大人しい方なので、あまり追求すると可愛そうカナと思い、素知らぬ顔をしてはおりますが、ちょっと気になる(笑)

かく言うワタクシも、かつては、夏と冬の祭典で、萌え・・・もとい燃えまくっておりました。(“萌え”で正解だろう・笑) 現在は、時間の都合がつかなかったりエネルギーが無かったりで、めっきり足が遠のいておりますが、祭典準備をしている方の声を聞くと、やっぱり羨ましく感じます。
コミケの空気って、自身の消えかかっていた絵心を、再燃させられるような、そんなエナジーを持っていますよね。

思い起こせば、現役の時も、コミケ会場の空気に触れては創作意欲を刺激されていました。自身の中だけで完結した創作意欲じゃなかったんですね。周りに刺激されて、やっとモチベーションが上がるというか・・・(苦笑)

私は二次創作を主にやっておりましたので、執筆のモチベーションを上げる要因となる一番は、やはり原作に対する萌えでした。そしてそれに劣らない位必要なのは、周囲からの刺激だったなぁ、と、思い返すとそう感じます。

その“周囲からの刺激”とは、『見てくれた方々からの感想』は勿論ですが、その他に、他人の作品に触れるというのが、大きな要素としてありました。プロの作品ではなくて、自分と同じくアマの世界で、凄い作品を執筆している方の作品に触れるというのは、尊敬や憧れの気持ちと同時に、メラメラとライバル意識を抱いてしまうものでした。

ライバルと書いて“とも”と読む。兄さんオレにはアナタが最大の強敵(とも)だった!!(by北斗の拳)
私にとっての宿敵というと、そうだなぁ・・・高校時代からの友達の彼女かなぁ(って、その彼女も、ここ見てると思うケド・笑) 彼女が凄くクオリティの高い本を作った時に感じる、執筆の苦労を労う気持ちや作品に対する感動の気持ちは、心からのものではあるけれど、本当の意味で手放しでは喜べない。「うぉぉぉ悔しい!!私も頑張らねば!!」という焦りの気持ちをも感じさせる・・・みたいな? 
優しい応援のお言葉はとっても有り難いけれど、闘志を呼び起こすライバルの存在も、創作には必要だなぁっと思います。


ライバルというのとはまた違う話なのですが、生半可に創作意欲がある時に、あまりにも素晴らしい作品に触れると、芽生えかけていた創作意欲が一気に打ち砕かれますね〜。
丁度、今現在が、『生半可に創作意欲がある時』なので、素敵イラストサイトのブラウジングには注意が必要です(苦笑) なんか目に痛いんだぁ〜。まぶしすぎて・・・。


とまぁ、そんな老兵の愚痴は兎も角、夏の祭典の最終準備をされている方!!ちゃんと食べて!寝て!、頑張って下さいませ。
| お絵描き | 22:33 | comments(2) | - | - | - |
Comment
私も私も! 新刊見せてもらう度にうわーいいなーすげー羨ましい…! くっそー私も頑張らなくちゃ……! て思ってたよ……!(悔しいとはまた違う時点で敗北か!)
この夏の祭典も一般で楽しんでこようと思っております。

会社休みでも主婦の仕事があって大変そうですが(しかも帰省先遠いしね…)、少しは休めるといいね。頑張って!
2007/08/05 1:35 AM, from 高校時代からの(笑)
おお!!我が宿敵よ!!(←?!)
最近とんと不甲斐ないライバルでゴメン。
お互い刺激し合いながら頑張れるといいね〜(いいね〜・・・)

夏の祭典、行きますか?! 体調調えて、楽しんできてね!! 例え特にチェックするサークル無くても、あの雰囲気だけで楽しめるだろうね。でも、折角だから、お宝ハント出来るといいね♪

兼業主婦業は、辛くは無いけど、時間が無いね〜。あっという間に時が過ぎ去っていきます。でも、それは主婦に限らないか(笑)

どうもありがとうでしたv
2007/08/06 9:14 PM, from ますみ










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
こちらもヨロシク
masumiaoiをフォローしましょう
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM