<< GWヨコハマ一人散歩 | main |

金環日食直前♪

TVやネットなど各所で話題にのぼっております、金環日食!
いよいよ来週月曜日ですね。


当ブログで8か月ほど前に金環日食について触れ、その際に「直前になったらまた語ります」と予告しておりました。
実はその時には『金環日食とは何ぞや』などと、したり顔して語るつもりでいたのですが、今更ワタクシが素人ウンチクを垂れる必要もない位、あちこちで解説されていますね。盛り上がってきて楽しい・嬉しい♪

まぁ、報道の中心地である東京で観測出来るというのが、盛り上がる大きな理由になっているでしょうけれどww (東京近辺以外には興味が薄いマスコミ・・・)

ともかく、ワタクシも運良く拝めるエリアに居住しておりますので、心待ちにしているところです。

お天気が少々覚束ないようですが、雲間からでも見える事を祈りましょう。


さて、ここひと月程前からは、近所のショッピングモールなどでも販売されている日食グラス。
私は、何ヶ月も前に先走って買ってしまったのですが、結構なお値段でした。ちなみにVixen(ビクセン)製・天野喜孝モデル。
日食グラス
↑グラス部分にカメラのレンズが映りこんだ・・・何かこわいw
や〜日食グラスの相場とか分からなかったし、「こんなモンか」という感覚だったのです。
それが近日はスーパーで(品質はともかく)300円くらいで売ってるしw
出勤途中で観るというダンナも、自分用に買ってました。398円で。
しかし、品質的に欠陥がある製品も出回っているそうですね。安いからってイコール欠陥品だとは思いませんが、チェックは必要ですね。
あ、ダンナが買ったのは、JAXAの売店で買ったヤツなので、流石に大丈夫だろうと思いマス。
JAXAで欠陥品売らんだろ。

そう、実はJAXA某キャンパスが近所なのです。ちょくちょく見学へ出向きます。
娘の「今日ロケットを見に行こうよ〜」との声を受けて行く事が多いです。
4歳の彼女が“宇宙”というものをどの程度理解しているかは不明ですがwともかくロケットや衛星の模型を見て、それなりに楽しんでいる様子。

このキャンパス、近年話題になった小惑星探索機「はやぶさ」の故郷でもある為、はやぶさの同サイズ模型が展示されています。はやぶさ2の計画についても掲示されていて、色々と興味深いです。

平日は警備員さんが居るだけですが、土日はスタッフさん(JAXA研究員さん?)が居て説明も親切にしてくれます。
ある時マンツーマンですんごく熱心に説明してくれた事があるのですが、半分も理解出来ずに申し訳なかったw 彼としては幼児に語るように噛み砕いて説明してくれているのだと察しましたが、こちらの脳が足りなさすぎて残念な事にw
見学ブース内に掲げてあるポスターに、「JAXAで研究したい君!どうしたらJAXAに入れるか教えてあげるね!まずは東京大学の大学院へ行くといいよ!」的な事が書いてあることから鑑みても、ここで研究開発やっている人の頭脳の優秀さはケタ外れなんだろうな。

と、金環日食の話からJAXA話にすり替わった・・・w


日食観測の予行演習をして備えている娘と共に、きれいなリングが観測出来る事を期待しております♪

JUGEMテーマ:趣味
| I Love ♪ | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
こちらもヨロシク
masumiaoiをフォローしましょう
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM