<< はじまりの春 | main | 金環日食直前♪ >>

GWヨコハマ一人散歩

ヨコハマを一人歩きしてきました。

ダンナが「一泊くらいなら子供置いて出掛けてきてもいいよ」と言い出したのがGW直前。
先日、京都一人旅行してきたのの埋め合わせのつもりらしいw

うわーい♪どこに行こうかなぁと僥倖に浮かれるも、“ここに行きたい!”という具体的な案が浮かばない・・・。
子供第一の生活に浸りきっている為か、自分自身への欲求って極端に弱いんだ、最近w
とりあえず都内のシティホテルにでも泊まってエステやら食事やらを楽しもうかと、何点か空室を当たってみるも、この時期に女一人客の予約がそれなりのお手頃価格でとれる訳はなく・・・。
11か月乳児の息子の夜泣きも気になるし、「別に泊まりまでしなくていいや」と早々に諦めてw丸々一日横浜を散歩するというプランに切り替えた。母だなぁ我ながらw


独身時代から好きだった街、横浜。いやここはあえて「ヨコハマ」とカタカナ表記でいきましょうw
かつては片道2時間半ほど掛かるその距離も苦にならず、ちょくちょく遊びに訪れておりました。
今の住居からは玄関先から勘定しても一時間ほどで着く街ですが、なんと遠く感じる事かw

早朝から身支度を整え気合十分。久しぶりに取り出してきたアクセサリーを身につけ、意気揚々とまずは「みなとみらい」へ向かう。

クイーンズスクエア等の各店舗が開く前の時間帯、カフェでゆっくり朝食を摂っていると、ただそれだけで日常を抜け出して別世界へ来たような気分。何という解放感!!
それでも、娘や息子と同じ位の背格好の子供を見かけると、つい目で追ってしまうのは、母親の性かw

その後、横浜美術館へ。
美術館!!このような場所へ再び来られるとは!!
かつて“お絵描き”をしきりにしていた時代に、積極的に足を運んでいた美術館。だが、その頃は作品を鑑賞する際に、どうしても「自身の創作意欲をかきたてる為の火種にしたい」とか「アイディアを参考にしたい」という下心(?)を伴っていた。
そういうある種のイヤラシサが無くなった今、なんというか・・・すごく純粋に“鑑賞すること”を楽しめるようになっていて、予想以上にエキサイトした。
GWにもかかわらず、入場客が少なく(恐らく企画展の方へ人が集中したのだと思われ)マイペースで廻れた事も幸いだった。ニンマリしたり、思わず「うおぁ」と呟いたり、ため息をついたりしながら、たっぷり2時間楽しんだ♪

美術館を出た後に眺める景色は、ビルも橋も人混みも工事現場さえも、全てがアートに見える不思議w
日常とのあまりに大きなギャップのせいか、何だか足元がフワフワとする心地。
そのフワフワウキウキする心地のまま、クイーンズスクエア→赤レンガ倉庫→港の見える丘公園→外国人墓地→元町と、各所を周遊する。
そして締めは中華街で夕食。
ヨコハマの様々な角度の顔を堪能しました。ぷはぁお腹いっぱい♪

各場所とも別に初めて訪れた場所ではないのに(ってか独身時代に散々遊びまわった地です)、全てが新鮮に映って、足がどんどん前に進んでいったのでした。

ちょっと切なかったのは、元町。 寂れてしまった感がたまらない・・。
やたらブームだった時代とは比べようもなくとも、もう少し活気がある通りかと期待していたのだが、『オワコン感』が満ちていて居たたまれなかった。GWでこれか?!
(あれもこれもやたらと“オワコン”という言葉で決めつけるのは、自分はあまり好きではないのだが、ここではあえて)
そう言えば中華街も、GWにしては人出が少なかったような・・・。
都内の方に新スポットが続出しているので(渋谷ヒカリエとか)、こちらは人の流れが少なくなっているのかなぁー。
まぁ、おかげでこの時期としてはありえない位、ゆったりとした一人散歩を楽しめた♪


帰宅した際に、玄関まで駆け出てきた娘の顔が何と可愛く見えたことか!!(w)
その夜は、息子の夜泣きさえも、「今だけの大切な時間だなぁ」と思えた。 心の余裕って大切だよなぁ。

こういうリフレッシュの機会を与えてもらえる自分は、恵まれているのかな? ダンナ、一応一通りの家事は出来るひとだしな。
でも、子育て中で切羽詰まっている人こそ、ぜひとも自分の自由時間を得てリフレッシュする必要があると思います(まる) 
GW後半戦、多少強引にでも自分時間を獲得なされますよう、全国の母サマ達にエールを込めて。
JUGEMテーマ:日記・一般
| 日々の出来事 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
こちらもヨロシク
masumiaoiをフォローしましょう
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM